どんな道具を使うの?

リールについて
「リール」は 釣り糸を 巻き取っておく 機械です。
「リール」のおかげで、仕掛を より遠くへ飛ばしたり、より深く沈めたり、より大型の魚との やり取りが 出来るようになるのです。
 
リールは、スピニングリール と 両軸リール(太鼓型リール)とに大別されます。さらに それぞれの魚釣りに合うように、
多くの種類のリールがあります。
スピニングリール 両軸リール

釣りマメ知識 

スタードラッグって!? なんだろう? 大部分のリールには、「ドラグ機能」 というのが ついています。 (フライリールにはついていません)。  ドラッグ機能とは、魚の引き込む力が、糸の強さを上回る時に、糸がすべり出て 糸が切れる(ラインブレイク)を 防ぐ機能のことを言います。

糸の出を止めておく力を「ドラグ力(どらぐりょく)」と
いいます。  ドラグ力は 調整できます。 糸の強さに合わせて
調整して、糸が切れる手前で 糸が出るように設定しておきましょう。
質問は 魚釣り教室 なにこれ? 教えてコーナー まで
Copyright(c) 2006 魚釣り教室 All rights reserved.
inserted by FC2 system